離乳食に進め方があるのはなぜ?

離乳食に進め方があるのはなぜ?

いきなり大人と同じものでいいじゃない
面倒くさいしって思われるかもしれません
そこでなぜ順を追って離乳食をあげなければならないかをまとめてみました。
今までおっぱい、ミルクしか飲んでなかった赤ちゃんが、いきなり固形のものを食べたら喉に詰まらせてしまいますよね。
じゃあつぶしてあげればいいじゃないっていうのも一見いいように思われますが、赤ちゃんの体は大人が小さくなったものではなく、まったく別物だと思ってください。
まだ生まれて数ヶ月ですもん。
体の中の機能も大人より、かなり未熟で違うものなのも当たり前ですよね。
離乳食を通じて子どもの臓器も成長していくわけですね
だから離乳食は大人への第一歩!
そのお手伝いが一番にできると思うとワクワクしますよね〜