離乳食冷凍活用法

離乳食冷凍活用法

毎回毎回本を見て、にんじん10グラムなどと測っていると、それだけで疲れてしまいます。
たくさん作っておいて冷凍するといいですね。

 

月齢によって食べ物の大きさも変わってきますが、ゆでて刻み、チャックつきの袋に入れ平らにする。
それを菜箸などで何等分かにし冷凍する。

 

ほうれん草はゆでた後刻み丸めて保存。
おかゆも作った後に一つずつラップにくるんだり、専用のケースに入れ冷凍すると楽ですね。

 

なお、使うときは必要な分だけ解凍し、1週間以内に使うようにしましょう。

 

たくさん作って冷凍し、それを組み合わせて
離乳食を作ると手間も省けて負担も少なくなります。